断熱リフォーム方法・施工例

外壁(耐震)/ 浴室

耐震工事や浴室改修工事と一緒に「断熱リフォーム」ができます。

施行例1

「耐震リフォーム」時に壁に断熱材を施工

  • 外壁に充填断熱工法で断熱材を施工します。

コスト試算例

一般的な耐震リフォーム費用に+αで快適・省エネ「推奨」断熱リフォーム!!

外壁耐力壁(一部)

部位 外壁耐力壁新設
工法 充填断熱工法
地域 6地域(旧Ⅳ地域)
施工面積 2.6m2(0.5間)
(単位:万円)
リフォーム内容 総計  

「推奨」断熱リフォーム

※高性能住宅用グラスウール断熱材16K(90mm)使用

6.6 0.3

「一般」断熱リフォーム

※住宅用グラスウール断熱材10K(100mm)使用

6.3
※諸経費30%込み、消費税別。

施行例2

「浴室リフォーム」時に基礎に断熱材を施工

  • 基礎に内断熱工法で断熱材を施工します。
  • ユニットバス床の冷えや浴槽の温度低下を防ぎます。

資料提供:大阪ガス(株)

ホームページ:http://www.osakagas.co.jp/index.html

コスト試算例

一般的な浴室リフォーム費用に+αで快適・省エネ「推奨」断熱リフォーム!!

システムバス取換え

部位 ユニットバス外壁・基礎
工法 外壁充填・基礎内断熱
地域 6地域(旧Ⅳ地域)
施工面積 3.3m2(1坪)
(単位:万円)
リフォーム内容 総計  

「推奨」断熱リフォーム

※外壁:高性能住宅用グラスウール断熱材16K(90mm)使用
※基礎:A種押出法ポリスチレンフォーム保温板3種(50mm)使用

124 2

「一般」断熱リフォーム

※外壁:住宅用グラスウール断熱材10K(100mm)使用
※基礎:A種押出法ポリスチレンフォーム保温板3種(25mm)使用

122
※諸経費30%込み、消費税別。

※施工方法や測定データに関する詳細については、各資料提供会社にお問合せください。

断熱リフォーム リフォーム 断熱 断熱材 健康 快適 屋根断熱 天井断熱 外壁断熱 床断熱 気流止め 窓断熱 日射遮蔽 リフォーム効果 床下に断熱材を施工、床下からの冷気を防止して、足もとの冷えを防ぎます。床下から大引きや根太間に断熱材を施工 床下から断熱材を吹付け施工します 床材の改修と同時に断熱材を施工します 建産協 一般社団法人 日本建材・住宅設備産業協会 省エネ環境委員会・断熱材普及部会 断熱 断熱材 屋根断熱 天井断熱 外壁断熱 床断熱 気流止め 窓断熱 日射遮蔽 断熱リフォーム